【初海外登攀】カナダ登攀旅行記 その1 きっかけ


書こう書こうと思いつつ、帰国から1ヶ月たってしまいました
本当は帰国したらすぐに簡単な記録を書こうと思っていたのですが、

帰国 → 燃え尽き症候群 → 復学 → クライミング&トレーニング再開

と、書く時間を確保できないでいました。もっと言えば、カナダで少しずつブログに書いていけばよかったのですが、日常的なネット環境が無く、今日に至りました

まー、「もう書かないでいっか」とも思ったのですが、ラボの先生に「(旅行行って)なんか変わった?」と聞かれた際に頭の中を整理できず、うまく答えられそうも無かったので、「あー、あんまり変わってないですね・・・」なんて言って、突っぱねてしまった後悔もありまして記録を決断したというのもあります。先生としては久しぶりに顔を出した学生との話の切り口に過ぎなかったのでしょうけど・・・

ちなみに登場人物は全員仮名です。そして全くの主観的回顧録です。思い違いや大げさな脚色もあるということを前提としておきます。

【きっかけ】
あんまりクライミング動画なんて見るタイプの人間ではないのですが、昨年のいつごろかカナダのバガブーでのクライミングに関する動画を発見しました
'Cragging' in the Bugaboo

”楽しそう”

そう単純に思いました。そんな話を当時一緒に登り始めていたアマンダ(仮名、記録の許可を取っていないので)にしてみると、「私も昔からバガブーに行ってみたいと思っていたの!」なんて思いがけない返事が返ってきました。アマンダは昔ヨセミテなんかでマルチをやったことがある女性だったので、腹黒い僕は、海外に行けるチャンスかもしれないからとりあえず予約を取っておこうと思い「いつか一緒に行けたらいいですね」と言ったのでした

それから半年後、訳あって前期を休学することになりました。その話をするとアマンダが「じゃあ今年カナダ行こう!私も同じ時期に仕事辞めるつもりだったから」とトントン拍子に進みました。こうして「動画を見て、楽しそうだった」というあまりにもシンプルな理由で2ヶ月以上もの間カナダに行くことになったのでした。

※今週水曜日に更新予定(できるかな?)
[PR]